朝に何かする習慣を目指す55日

睡眠ログ
26:00 就寝
05:00 覚醒
07:00 起床
CPAP 2時間。途中で外してしまったようです。
眠く疲れている。睡眠不足かもしれない。うまく睡眠できないなー。

さて、今日を入れて残すはあと5日。
途中いろいろありましたが、なんとか続けられました。
毎日ではないですが、意外とできたかな。という感じです。

途中いろいろ困難なこともあり、中断していましたが習慣化したのかわかりません。
連続してやることで、意味があり継続というか、行動が習慣化するので、分断は良くないことではありますが、続けられているので習慣化したのかもしれません。

世の中、自分と同じ事を考えている人はいるようで、昨日はそんな話で盛り上がりました。
いろんな事があるけれど、起きている事象にたいして、自我境界を持って問題に当たることが大切です。

自分の問題なのか、他人の問題なのか。

問題解決にあたり、だれがキーパーソンになるのか。
自分が役不足と考えずに、組織に大きな原因がある場合は、それは自分の問題ではありません。
組織の問題です。

いろんなシチュエーションがあるけど、問題の切り分けは非常に大切です。
組織の問題であれば、多方面に働きかけなければ解決することができないかもしれませんし、抜本的に改革しなければ解決しないケースもあります。
すでに、手遅れな場合もあります。
そういったケースでは、望まない結末を変えることもできない。長年蓄積された組織的な負債を取り戻すには、それ以上の時間がかかるのは当たり前。
短期に解決しようとするのであれば、組織改革が必要です。

問題がわかっていてもどうにもできないケースは多々あります。
試行錯誤して、解決することもできるけど、長い時間がかかるか、予め調査して多くの壁を発見してしまった場合は、撤退も考えるべき。
時間は有限だし、限られた権限では、改革にも限界があります。

激変する現代は、そういった間で悩んでいる人がかなりの数いるのではないかと思いますが、個人の選択肢はそう多くない。
そういう時代なんだなと思って、自分だけでも前に進みつづけるしかありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です